睡眠中の子どもの歯ぎしり、大丈夫?

〒674-0059 兵庫県明石市大久保町茜2丁目4−19
あかね歯科クリニック
歯科医師・院長 中田和甫史

こんにちは(^^♪

兵庫県明石市大久保町茜の『大久保茜クリニックモール』にあります“あかね歯科クリニック”院長の中田です。

今回は「睡眠中のお子さんの歯ぎしり」についてお話をします。

普段診療をしていて保護者の方からよくこのような疑問や不安を聞くことがあります。

「うちの子、寝ている間に毎日歯ぎしりをしているのですが大丈夫ですか?」

「歯ぎしりで前歯が削れてる気がするのが心配です!」

「どうしたら歯ぎしりをしないようにできますか?」

歯ぎしりは大人だけがするものだと思っていたお母さん、お父さんはきっとお子さんの歯ぎしりする姿を見たら心配になりますよね。

1.子どもの歯ぎしりは生理的現象がメイン

実は多くの子どもが歯ぎしりをしています。

子どもの歯ぎしりの理由として

・子どもの顎の関節は、大人と比べて動きが大きく歯ぎしりをしやすい

・乳歯から永久歯へ生え変わる変化への対応

など発育時期によるものが考えられます。

とは言っても、まだ幼い我が子がギリギリと歯ぎしりをしていたら乳歯がどんどんすり減って無くなってしまうのではないかと不安になりますよね。

多くの場合、発育時期の一過性のものが多く、歯並びや、削れて歯が無くなることなどを心配する必要はなく、心理的な問題も考える必要はありません。
ほとんどの場合は子どもの成長と共に無くなっていきます。

ですから気持ちよさそうに寝ているお子さんを起こしてまで歯ぎしりをやめさようとしなくて大丈夫です。

ただし中には、日中に歯ぎしりをして遊んでいるうちに癖となり、暇さえあれば意識的に歯ぎしりをする子どももいます。その場合は声をかけたり別の遊びに誘ったりして悪い習慣が付かないように注意してあげて下さい。

2.もし乳歯が歯ぎしりで、すり減ってしまったら?

乳歯は永久歯に比べてやわらかいため、強い歯ぎしりですり減ってしまうことはよくあります。
前歯の先端をよくみると以前より平らになってしまっているのは歯ぎしりによって歯が削れてしまっているからです。
心配になりますが痛みを訴えるお子さんはほとんどいません。
なのでそのまま経過観察をすることがほとんどです。

万が一、痛みが生じた際は歯科医院で詰め物をしたり、コーティング剤を塗ったり、場合によっては大人で使うような歯ぎしりから歯を守るマウスピースを作成することもあります。

3.ストレス・睡眠不足による心因性の歯ぎしりは注意!

発育過程における生理的現象による歯ぎしりは心配ありませんが、ストレスや睡眠不足・睡眠の質の低下が原因である心因性の歯ぎしりは注意が必要です。
その歯ぎしりは身体と心の不調のサインかもしれません。

【ストレスによる歯ぎしり】

子どもは大人と比べて、ささいな変化でも大きなストレスを感じることがあります。

だからと言って全てのストレスの原因を無くそうとすることは子どもの成長にもよくないので、頑張ったときは保護者の方がしっかりとほめてあげて精神的なサポートをお願いします。

最近は以前より、多くのお子さんが塾など毎日のように習い事をしています。

実は、毎日習い事に通っている子どもの方が歯ぎしりを多くしているという研究結果があります。

お子さんの様子をみて習い事の日数を決めることも必要かもしれませんし夜中まで一生懸命勉強することも控えておきたいところです。

【睡眠時間不足や睡眠の質低下による歯ぎしり】

健康のために必要とされる睡眠時間は小学生で9~11時間、就学時直前ではなんと10~13時間と言われています。

ただ多くの研究で、他の国と比べ日本人は大人も子どもも圧倒的に睡眠時間が不足していると報告されています。

また睡眠の質が悪いことも歯ぎしりに影響してきます。

電気がついたままの明るい部屋や、テレビの音が聞こえる環境でお子さんは寝ていませんか?

こういった環境下では眠りが浅くなり、睡眠の質も低下してしまいます。

もし心当たりがある場合はお子さんが安眠できるよう、寝室を暗く静かにして寝かせてあげましょう。

また最近、寝る直前や夜遅くに食事をする習慣のある子どもに歯ぎしりが多く認められるといった報告もあるため規則正しい生活を心がけることも大切です。

4.まとめ

お子さんの睡眠中の歯ぎしりのコントロールは難しいですが、昼間の生活リズムを整え、外遊びなどでエネルギーを発散させて入眠をスムーズにすることや、就寝時にスキンシップを図って安心して眠れるようにするなどの対応もよりよい眠りを誘い、歯ぎしりの軽減につながるものと考えられます。

お子さんの歯ぎしりについて何か分からないことや不安なことがありましたら兵庫県明石市大久保町茜の『大久保茜クリニックモール』にあります“あかね歯科クリニック”にお気軽にご相談ください♪

最後までご覧頂きありがとうございました。

〒674-0059 兵庫県明石市大久保町茜2丁目4−19
あかね歯科クリニック
歯科医師・院長 中田和甫史

明石市大久保町の歯科医院(歯医者)のあかね歯科クリニックではむし歯治療、歯周病治療、予防歯科、小児歯科、マタニティ歯科、赤ちゃん歯科、審美歯科、ホワイトニング、入れ歯、抜歯、インプラント、小児矯正、成人矯正など様々な歯科治療を受けることが可能です。

治療内容の説明をしっかり行い、納得して頂いた上で痛みの少ない治療(無痛治療)を心掛けて進めて参ります。

電話予約ブログ

PAGE TOP